整体院 誠

平和通りから万才橋を渡って信号を左折します。直進して2~3分で左側に山宮造園の看板が見えたら、その向かいが当院のあるマンションです。

住 所
山梨県甲府市大里町3741-1
センチュリーマンションK101
営業時間
9:00〜20:00

受付時間:19:00まで

椎間板ヘルニア

あなたはどのような
症状でお悩みですか?

毎朝、目が覚めると足が痛くて動けないので気分が落ち込む

ブロック注射も痛み止めも効かなかったので、あとは手術しかないと言われた

足が痛くて歩けないので、職場で迷惑をかけている

コルセットがないと腰が心配で仕事ができない

いつになったら良くなるの?先の見えない不安に悩んでいる

そのお悩み
当院にお任せ下さい!

なぜ?当院では
ヘルニアの方が良くなるのか?

ヘルニアの症状が良くならない理由

ヘルニアとは正式には腰椎椎間板ヘルニアのことです。
当院には
「腰が痛くてコルセットがないと動けない」
「お尻が痛くて座ってられない」
「足の痛みとしびれで歩けなくなる」

など、色々な症状のヘルニアの方がいらっしゃいます。
一例として症状が出始めてからのよくある例でお伝えします。

腰が痛くなったり、お尻や足に痛みやしびれが出てくると、まずは整形外科を受診されます。
レントゲンで検査をして、先生から言われるのが、
「背⾻の骨と骨の間が狭くなっている。ヘルニアの疑いがあります。MRI検査をしましょう」
このように言われると、
「ヘルニア⁉︎ヘルニアが見つかったらどうしよう⁈」
とその日から検査の日まで、痛みと不安を抱えた毎日を過ごすことになります。
そして、MRI検査の結果、画像を見ながら先生が、
「ここにヘルニアがあります。これが神経を圧迫していることが原因。まずは注射と薬、コルセットをして様子を見ましょう。それでも良くならなかったら手術を考えましょう」
と説明があります。
自分の画像でヘルニアを見てしまうとショックで頭の中が真っ白になってしまいますが・・・

ちょっと待って下さい!

実はヘルニアは、成人の方の(自覚症状の全くない人も含めて) MRI 検査をすると7割にヘルニアが見つかるという研究結果も出ています。
(あなたの家族や友人で20歳以上であれば2人に1人はヘルニアが見つかるということ)

つまり、ヘルニアがあってもほとんどの方は症状が出ない。

ヘルニアと今の症状は関係ない。

まずあなたにお伝えしたいことは

「腰やお尻、足に出ている症状はヘルニアが原因ではない可能性が高い」という事

ヘルニアが症状を出していないから、神経を一時的に麻痺させるためのブロック注射や、神経の興奮を抑えるためのリリカでも効果がない。
手術をしてヘルニアを取っても症状が改善されない方がいるのはこのためです。

通院しても症状が改善されないのは、本当は症状を出していない、ヘルニアに対してアプローチをしてしまっているからです。

注意が必要なヘルニアの見分け方

ヘルニアが神経を大きく圧迫している場合には、神経の作用が伝わりにくくなるため排便、排尿をコントロールする筋肉が正常に働かなくなり、頻尿、尿もれ、残尿感、排便困難などの症状が出ることがあります。
このような場合には、すぐに病院を受診して、早急な処置が必要になります。

ヘルニアって何?

 

ヘルニアとは、ラテン語で「飛び出る」という意味です。
腰の背骨と背骨の間には、椎間板と呼ばれるクッションの役割をしているものがあります。
椎間板をいちご大福とすると、中にあるいちごが外に飛び出してしまったものが椎間板ヘルニアです。
そして飛び出したいちごはそこを通る神経を圧迫します。

「神経を圧迫することにより圧迫部分の神経の先の支配領域に疼痛、痺れ、筋力低下の症状を引き起こします。」というのが教科書的な説明です。

ではなぜ検査をしてヘルニアが見つかっても痛くなる人と、痛くならない人がいるのでしょうか?

それは、ヘルニアが症状を出していないからです。

ヘルニアが痛みやしびれを出しているのではなく、それ以外のことが原因で症状が出ているから、【ヘルニア=症状】ではないということです。

症状の特徴

腰が痛くて動かせない

・前かがみになれないので、下に落ちたものを拾えない
・腰を後ろに反らせないので、うがいができない
・座ってるだけでも腰が痛いし、立ち上がろうとすると激痛が走る
・コルセットをしてないとギクッとなりそう

お尻から足に痛みやしびれが出る

・朝起き上がろうとするとお尻から足が痛くてすぐに起きれない
・座ってるだけでお尻が痛くなる
・立ってるとお尻から太もも、膝下が痛くて、しびれも出てくる
・夜出てても、足が痛くなって目が覚める

足の痛みとしびれで歩けなくなる

・歩くとお尻、太もも、ふくらはぎが痛くて、しびれてくるので座りたくなる
・痛いから足を引きずったような歩き方じゃないと歩けない
・しびれが強くなると感覚がなくなったようになって怖くて歩けない
・足に力が入りにくくなる

ヘルニアになってしまう原因

ヘルニアが腰痛や足の症状を出していないことは前述した通りですが、飛び出しているヘルニアを悪化させないことも大切です。

「なぜヘルニアになってしまったかの説明を受けましたか?」

これが分かってなかったら、飛び出しているヘルニアはさらに飛び出してしまうし、手術でヘルニアを取ったとしてもまた再発してしまいます。

<ヘルニアになってしまう原因>
重たいものを持つ、前屈みになる姿勢が多いような仕事では、当然腰への負担は大きくなります。実際、このような職種の方にヘルニアになる人が多いという統計が出ています。
しかし、デスクワークが多い人、立ち仕事が多い人にもヘルニアになる人が多いとの統計も出ています。
つまり、腰に直接負担をかけるような重たいものや前屈みだけがヘルニアの原因ではないということになります。

もっとも腰に負担をかけるのは、腰に負担をかけてしまう体の使い方をしてしまっていること。
ヘルニアになってしまった人、腰や足に症状が出てしまう人は、共通した体の使い方をしてしまっています。
例えば、
・腰が心配だから朝顔を洗うときに前かがみになれない
・コルセットがないと悪化しそうだから予防のために使っている
・足が痛いから足を引きずって歩いている
・動くと痛いから、動かないように横になって過ごしている

これらが腰に負担をかけてしまっているのです。

・前かがみになれないからと、ならないようにしていたら前かがみができない固まった腰になってしまいませんか?

・コルセットで腰を固めていたら腰が固まってしまいませんか?

・足を引きずって歩いていたら、バランス崩して腰に負担かかりませんか?

・痛いからと動かないで横になって過ごしていたら、寝すぎで腰が痛くなると思いませんか?

このような、腰を固めてしまう動き、バランスを崩した動き、腰を大事にしようとする生活が腰にますます負担をかけてしまい、ヘルニアになってしまうのです。

当院での施術法

 

当院では、症状の本当の原因である「筋肉の緊張」、「体の使い方」に対して的確なアプローチをしていきます。

「なぜ筋肉が緊張してしまうのか?」

「なぜ筋肉に負担をかける体の使い方になってしまっているのか?」

この原因をあなたに明確にお伝えし、ご理解いただきます。
私が理解するだけでなく、あなた自身が理解すること。
自分自身で「何で悪くなったのか?」が分かったら、悪くさせることはしなくなります。
そして、「どうすれば良くなるのか?」も分かるので、自分でも意識して行動することができるようになります。
あなたが悪くさせないように行動して、施術で良くなるようにアプローチしていく。
あなたにも理解してもらうのは、施術を受ける時間よりもそれ以外の時間の方が圧倒的に長いから、いくら施術で良くしようとしてもあなたの行動が悪くさせてしまったら結局マイナスになってしまうから。

当院はあなたと一緒に、ヘルニアの症状を克服するためのアプローチをしていきます。

他院とはどこが違う?

皆さんに喜ばれる

当院5つのメリット

メリット1 しっかりしたカウンセリングで本当の痛みの原因が分かる

当院では痛みがおこっている状態、症状、日常生活の状況、過去の怪我や手術などについての確認など、根本的な原因を探ります。
ヘルニアが痛みやしびれの本当の原因ではありません。
これを原因と勘違いして対処しているから良くならないのです。
痛みの本当の原因が分かればどうやってアプローチしていけばいいのかが分かります。
そしてこれから何のためにどのような施術をしていくかのスケジュールをわかりやすく説明いたします。

メリット2 良くなっていく道筋が分かる

今の痛みや悩みを解決したら何をしたいですか?

ただ痛みを取るだけでなく、その先の目標を達成するためにはどうしたらいいのかを考えて、まずはこれ、これが達成できたら次はこれ・・・と最終的な目標が達成できるような明確な道筋をお伝えします。
どうやって良くなっていくのかが分かった方が前に進みやすいですからね。

メリット3 自分で対処できるようになる

「痛くなったから施術を受ける」では、この先ずっと施術に頼らなければいけなくなってしまいます。
痛みが出ても自分で対処できるようになりたくないですか?
当院では、「何で悪くなるのか?」をお伝えします。
悪くなる理由が分かったら、悪くさせないようにするにはどうしたらいいのかが分かります。
悪くさせないことが分かったら、どうすれば良くなるのかも分かります。
ここまで分かるようになれば、再発した時に自分で対処できるようになります。

メリット4 再発した時の不安がなくなる

痛みが良くなっても「再発が心配だからコルセットが外せない」、「施術を受け続けないとまた悪くなるかもしれない」と再発を怖がってしまうといつまでも不安が残ってしまいます。
痛みが取れても、不安が残ってたら良くなったとは言えません。
再発しないようにすることは大事ですが、この先一生、再発しないと考える方が無理があります。
それよりも、再発しても自分で対処できるから大丈夫!と自分に自信が持てるようになった方が不安が解消されます。
当院では痛みが取れるだけでなく、この先の自分に自信を持ってもらうことを目指しています。

メリット5 頑張らないセルフケア

当院ではヘルニアで一般的に指導される、筋トレ、減量、ストレッチは一切行いません。
やらなくても良くなるからです。
これらを頑張りすぎているから悪化させてしまっているケースのが多いです。
頑張らないで良くする。
これが当院の施術方針です。

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

7月末日までの期間限定

施術1回 通常 6,000

初回限定

2,980

毎月、8名様限定のキャンペーンです。
お電話の場合は「初めてですが予約をお願いします」とお伝えください。

完全
予約制

本気で治したい方だけ

お電話でご予約の際は「初めてですが予約をお願いします」と、お伝えください。

055-209-2276 055-209-2276

営業時間 午前9:00〜20:00

整体院 誠

住所
〒 400-0053
山梨県甲府市大里町3741-1
センチュリーマンションK101
アクセス
国道358号線、南甲府署より車で5分
国母駅(駅から2km)
甲斐住吉駅(駅から2.3km)
代表者
渡辺誠二
電話番号
055-209-2276 055-209-2276

営業時間
9:00〜20:00

受付時間:19:00まで

ソーシャルメディア

PAGETOP