整体院 誠

平和通りから万才橋を渡って信号を左折します。直進して2~3分で左側に山宮造園の看板が見えたら、その向かいが当院のあるマンションです。

住 所
山梨県甲府市大里町3741-1
センチュリーマンションK101
営業時間
9:00〜20:00

受付時間:19:00まで

膝の痛みを和らげるためにすぐできる対処法 甲府 整体院誠

膝が痛いと冷やした方がいいのか、温めた方がいいのか迷いますよね?その判断基準を解説します

膝の痛みにも色々ありますが、痛みが強い場合にできる対処法として、冷やした方がいいのか、温めた方がいいのかで迷うことがあると思います。

痛みの特徴やタイミングにもよりますが、迷った時に自分で判断できる方法をお伝えします。

何もしていなくてもズキズキ痛む場合

膝の痛みは多くの場合に、動いた際に痛むという特徴があります。

階段、しゃがむ、正座、立ち上がる、歩く・・・など。

しかし、痛みが強い方の場合には動かさないでじっとしていてもズキズキ痛むということを訴えられます。

このような場合にはアイシング(保冷剤などで痛い部位を冷やす)ことが有効な場合が多いです。

有効な場合が多いと書いたのは、人によってはアイシングをすることで痛みが増す方もいらっしゃるからです。

ではどうしたらいいか?

やってみて、

「気持ちがいいな」、「痛みが治まる感じがする」

という良さそうな感じがする方を選択してください。

そんな曖昧でいいのかと思われるかもしれませんが、痛みの状態は目に見えないため、本人の感覚でしか判断ができません。

炎症の状態だからとアイシングして不快な感じ、痛みが増すような感じがするにも関わらず我慢して続けていたら不安ばかりが増してしまい、余計に悪化してしまいます。

痛みを感じているのも本人なので、本人の感覚に任せればいいということです。

冷やすと血行が悪くなるんじゃないか?

膝に限らず、冷えると痛くなるということを実感されている方は多いと思います。

そのため、アイシングをして冷やすのはどうなのかと疑問に思われると思います。

冷えることと、冷やすことは違うということがポイントです。

足全体が冷えてしまうのは血行を悪くしてしまいますが、アイシングをするということは、局所的に冷やすということです。

局所的にであれば、足全体が冷えることはありませんので、血行が悪くなるような心配はありません。

まとめ

・ズキズキ痛むような場合にはまず局所的に冷やしてみる。

・それで良いような感じがなければ、アイシングを無理に続ける必要はない

・自分の感覚に任せて判断する

  • 膝の痛み(半月板損傷、変形性膝関節症)

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

4月末日までの期間限定

施術1回 通常 6,000

初回限定

2,980

毎月、8名様限定のキャンペーンです。
お電話の場合は「初めてですが予約をお願いします」とお伝えください。

完全
予約制

本気で治したい方だけ

お電話でご予約の際は「初めてですが予約をお願いします」と、お伝えください。

055-209-2276 055-209-2276

営業時間 午前9:00〜20:00

整体院 誠

住所
〒 400-0053
山梨県甲府市大里町3741-1
センチュリーマンションK101
アクセス
国道358号線、南甲府署より車で5分
国母駅(駅から2km)
甲斐住吉駅(駅から2.3km)
代表者
渡辺誠二
電話番号
055-209-2276 055-209-2276

営業時間
9:00〜20:00

受付時間:19:00まで

ソーシャルメディア

PAGETOP