山梨甲府整体院

国母駅から車で5分
南甲府署から車で5分

住 所
山梨県甲府市大里町1876-1 ドリームハウス3 103
ドリームハウス3 103
営業時間
9:00〜20:00

受付時間:19:00まで

膝の痛みにヒアルロン酸注射が効かない理由【山梨・整体院誠】

定期的にヒアルロン酸注射を打っているのに膝の痛みが改善しないあなたへ

膝が痛くてこんなことにお悩みではありませんか?

  • 定期的に注射を打っているのに良くなっている感じがしない
  • このままいつまで注射を打ち続けるのか疑問
  • 病院で指導された筋トレをしているのに良くなっているのか分からない
  • 膝の関節が変形してきたような気がする

病院に定期的に通院して注射して、痛み止めを飲んで、言われた筋トレをしているのに膝の痛みが良くならずに悩んでいる方が大勢いらっしゃいます。

膝関節は常に負担のかかる部位でもありますし、適切に治療をしていかなければ、軟骨がすり減ってしまい、関節の変形は確実に進行していってしまいます。

膝関節にヒアルロン酸注射をするのは、すり減ってしまった軟骨を補助することが目的。でも何で軟骨がすり減ってしまったのかは考えられていない

膝が痛くてレントゲンを撮ったら、
「膝の軟骨がすり減っています。だから膝が痛みます」
と軟骨がすり減っていることが膝の痛みの原因として説明されませんでしたか?
確かに、自分のレントゲン画像を見ると先生の説明する通り、関節の隙間が狭くなってバランスが崩れているし、これだけ関節同士がくっついていたら膝を動かすたびにぶつかって痛そうだ。
そのため、潤滑油の役割をするヒアルロン酸を注射すれば、動きが滑らかになって、膝の痛みが良くなるかもしれません。
しかし、これでは
「なぜ膝の軟骨がすり減ったのか?」
が何も改善されていません。ということは、この先も軟骨をすり減らし続けてしまうし、ヒアルロン酸注射を打ち続けなければいけないということになってしまいます。

膝の軟骨がすり減って変形していくのは、年齢、体重、運動不足が原因ではありません。

膝の軟骨がすり減って、関節が変形して症状が出ると多くの場合、

「変形性膝関節症」と診断されます。

変形性膝関節症とは、

「膝の軟骨がすり減ることによって、関節の変形を起こす病気」とされています。

その原因としては、加齢と体重、筋力不足が原因ですり減っていくから減量して、運動して筋力をつけるように指示がされます。

しかし、これらは原因ではありません。本当の原因は体の使い方にあります。

軟骨がすり減ってしまうのは、すり減るような体の使い方をしているのが原因。車のタイヤの寿命も運転操作次第

車のタイヤで考えると分かりやすいです。

タイヤがすり減ってしまうのは、走行距離もありますが、それ以上に運転操作ではありませんか?

猛スピードでコーナーを曲がるようなレースをしているタイヤは1日でタイヤがすり減ってしまうそうです。

逆にどれだけ走っていてもタイヤに負担のかからない運転をしていればタイヤは長持ちしますよね?

膝の軟骨も体の負担のかかり方次第ということです。

膝の軟骨をすり減らしてしまうのは、膝への重心の乗せ方。偏った乗せ方をしてしまうと軟骨に偏った負担がかかって、軟骨をすり減らしてしまう

立つ、歩く際上半身の重心を支えるのは、股関節と膝です。

上半身が膝に対して垂直ではなく、斜めに重心がかかったとしたら、その場所ばかりが局所的に負担がかかってしまいます。そうしたら早く軟骨をすり減らしてしまうことはイメージがしやすいと思います。

まとめ

・いくらヒアルロン酸注射をしてすり減ってしまったものを補おうとしても、それ以上にすり減らしてしまう使い方をしていたら、ますます悪化していってしまいます。これが注射をしても膝の痛みが良くならない理由です。

・膝の軟骨をすり減らない体の使い方が膝に負担のかからない、悪化させない方法です。

  • 膝の痛み(半月板損傷、変形性膝関節症)

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

施術1回 通常 7,000円

初回限定

2,980円

お電話の場合は「初めてですが予約をお願いします」とお伝えください。

完全
予約制

本気で治したい方だけ

お電話でご予約の際は「初めてですが予約をお願いします」と、お伝えください。

055-209-2072 055-209-2072

営業時間 午前9:00〜20:00

山梨甲府整体院

住所
〒 400-0053
山梨県甲府市大里町1876-1 ドリームハウス3 103
ドリームハウス3 103
アクセス
国道358号線、南甲府署より車で5分
国母駅(駅から2km)
甲斐住吉駅(駅から2.3km)
代表者
渡辺誠二
電話番号
055-209-2072 055-209-2072

営業時間
9:00〜20:00

受付時間:19:00まで

ソーシャルメディア

PAGETOP