整体院 誠

平和通りから万才橋を渡って信号を左折します。直進して2~3分で左側に山宮造園の看板が見えたら、その向かいが当院のあるマンションです。

住 所
山梨県甲府市大里町3741-1
センチュリーマンションK101
営業時間
9:00〜20:00

受付時間:19:00まで

立っていると腰が痛く、足がしびれてくる甲府市のあなたへ

立っているだけなのに腰が痛くなってきて、足がしびれる。この原因はここ

腰が痛くなって5分も立っていられない

50代 男性

立っているだけなら5分、歩くと少し良くて15分もすると腰が痛くなってきて、足の外側にしびれが出てくるという方です。

腰のレントゲンでは異常なく、座っていれば何ともないほど。

腰を動かしてもらっても特別な所見はなく、やや前屈が動きにくい程度。

そこで気になったのが腓骨

すねの外側にある腓骨という骨が左右で比べると片側が下がっている感じが。

仰向けになってもらうと、足の小指側が下に傾くような形になっている。

この腓骨が下がった状態になると、腓骨につく太ももの裏側の筋肉が引っ張られます。

この太ももの裏側の筋肉は骨盤につながっているため、骨盤を下に傾けるように引っ張ります。

そうなると、骨盤につながる腰の筋肉を引っ張るようになるため、腰の可動域に影響が出て腰の痛みに関連してきます。

ですので治療としては、腓骨の位置を元に戻してあげるように調整していきます。

靴も大事

この方のように腓骨が下がって、足の外側に荷重しやすい方は、靴底の外側がすり減っていきます。

このすり減った靴を履いているということは、常に傾いた地面に立っていることと同じ状態です。これでは、体がゆがんでしまいますよね?

靴底がすり減ってきたら取り替えましょう。

歩き方も大事

座った時の姿勢は意識しても、歩き方を意識される方は少ないと思います。

腰が痛い、坐骨神経痛、膝が痛いという方はみなさん、歩き方が悪いです。

痛いからかばった歩き方をして、変な歩き方になっているはずですが・・・

かばった歩き方をしているのは、痛い方だけです。

痛くない人はかばって歩きません。

つまり、痛いからかばうだけでなく、かばうから痛いということもあるということです。

もし痛くない人が、かばった歩き方をしていたらどうなりそうですか?

痛くなりそうですよね?

まとめ

・すねの骨も腰痛の原因になることがある

・すり減った靴を履いているとゆがみを助長する

・かばった動きをすることで痛みを自分で作っている

  • 坐骨神経痛
  • 腰痛
  • 膝の痛み(半月板損傷、変形性膝関節症)

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

5月末日までの期間限定

施術1回 通常 6,000

初回限定

2,980

毎月、8名様限定のキャンペーンです。
お電話の場合は「初めてですが予約をお願いします」とお伝えください。

完全
予約制

本気で治したい方だけ

お電話でご予約の際は「初めてですが予約をお願いします」と、お伝えください。

055-209-2276 055-209-2276

営業時間 午前9:00〜20:00

整体院 誠

住所
〒 400-0053
山梨県甲府市大里町3741-1
センチュリーマンションK101
アクセス
国道358号線、南甲府署より車で5分
国母駅(駅から2km)
甲斐住吉駅(駅から2.3km)
代表者
渡辺誠二
電話番号
055-209-2276 055-209-2276

営業時間
9:00〜20:00

受付時間:19:00まで

ソーシャルメディア

PAGETOP