整体院 誠

平和通りから万才橋を渡って信号を左折します。直進して2~3分で左側に山宮造園の看板が見えたら、その向かいが当院のあるマンションです。

住 所
山梨県甲府市大里町3741-1
センチュリーマンションK101
営業時間
9:00〜20:00

受付時間:19:00まで

甲府市のあなたへ、椎間板ヘルニアって再発することをご存知ですか?

椎間板ヘルニアの再発率はどのくらい?

辛いヘルニアの治療を開始してから、症状が徐々に軽減。そしてやっと気にならないところまで回復した。

でも問題なのは、

「また再発したらどうしよう」

という不安が残ることです。

実際、ヘルニアで手術をしても、再発してまた手術をするケースは珍しくありません。

どのくらいの割合で再発する?

椎間板ヘルニアの再発率はどのくらいなのか?

はっきりとしたデータは出ていませんので、大まかなデータです。

・5年以内の再発率は50%

・手術をした患者のうち、5年以内に再発して再手術をするケースが5〜10%

・3〜5年以内の再発率が最も高く、これが5年以上になると一気に再発率は少なくなります。

なぜ再発してしまうのか?

椎間板ヘルニアのの原因は日頃の生活習慣です。

ヘルニアの症状がなくなったとしても、これまでと同じような生活をつづけていれば、以前と同じように腰に負担をかけた生活となってしまうので、椎間板ヘルニアを再発してしまうことは十分考えられます。

椎間板ヘルニアの原因とは?

前かがみの姿勢

この姿勢が椎間板に最も負担をかける姿勢です。

まっすぐに立っている状態と比べると実に2、5倍の負担が椎間板にかかるということです。

しかし、日常生活では前屈みの姿勢をとることが多い。洗面台で顔を洗う、床のものを拾う、掃除機をかける・・・前屈みになることが多いです。

これらが知らず知らずのうちに腰に負担をかけてしまい、ヘルニアの原因を積み重ねていってしまいます。

見た目にきれいな姿勢

胸を張って腰が丸くならないように意識するこの姿勢は、見た目にはきれいだし、丸くなってないから腰に負担をかけてないんじゃないかと思っている方が非常に多いです。

この姿勢を意識されている方、よく聞いてください。

「その姿勢でいるのが楽ですか?」

返ってくる返事は

「疲れちゃうので10分も続けられないです」

疲れるのにこの姿勢を意識している方が非常に多い。

疲れちゃうのは背中や腰の筋肉に力を入れているからです。

だから腰の筋肉が疲れてしまいます。

だから腰が痛くなるのです。

この姿勢に思い当たるところがあるようでしたら、立っている時も、座っている時もいつもの姿勢から2、3割程度、力を抜いて、背腰部が力が抜けて緩む感じをやってみてください。これだけで腰が楽になります。

この腰にいつも力を入れてしまう姿勢も椎間板に負担をかけてしまうので注意が必要です。

まとめ

・5年以内の再発率が高い

・それは椎間板に負担をかけることは生活習慣にあるため、これを改善しなければ負担をかける生活が続いてしまうから

  • 腰椎椎間板ヘルニア

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

4月末日までの期間限定

施術1回 通常 6,000

初回限定

2,980

毎月、8名様限定のキャンペーンです。
お電話の場合は「初めてですが予約をお願いします」とお伝えください。

完全
予約制

本気で治したい方だけ

お電話でご予約の際は「初めてですが予約をお願いします」と、お伝えください。

055-209-2276 055-209-2276

営業時間 午前9:00〜20:00

整体院 誠

住所
〒 400-0053
山梨県甲府市大里町3741-1
センチュリーマンションK101
アクセス
国道358号線、南甲府署より車で5分
国母駅(駅から2km)
甲斐住吉駅(駅から2.3km)
代表者
渡辺誠二
電話番号
055-209-2276 055-209-2276

営業時間
9:00〜20:00

受付時間:19:00まで

ソーシャルメディア

PAGETOP