整体院 誠

平和通りから万才橋を渡って信号を左折します。直進して2~3分で左側に山宮造園の看板が見えたら、その向かいが当院のあるマンションです。

住 所
山梨県甲府市大里町3741-1
センチュリーマンションK101
営業時間
9:00〜20:00

受付時間:19:00まで

甲府市でヘルニアは手術しないと治らないと考えているあなたへ

ヘルニアは手術しないと治らない?

ヘルニアがあるから足がしびれます

40代 男性 Wさん

腰痛は慢性的にあったが、2週間前から足がしびれてきたため、病院で検査した際い言われたそうです。

「痛みがひどければ手術しますし、そこまででなければ痛み止めで様子を見ましょう」

とのこと。手術はしたくなかったため当院にいらっしゃいました。

椎間板ヘルニアだから足が痺れるのか?

足が痺れるというと椎間板ヘルニアのように

「背骨の軟骨が飛び出て神経に触るから痺れる」

と考える方が多くいらしゃいますが、本当にそれだけでしょうか?

他にも

「背骨の骨と骨の間が狭くなっているから・・・」

「背骨が変形しているから・・・」

と痺れる原因をイメージされている方が多くいらっしゃると思います。

痺れの原因は単純。血行障害

腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、腰椎すべり症、変形性腰椎症、坐骨神経痛、、、

足が痺れるというとこのように難しい病名を言われることがあると思いますが、実際にはこのような難しいことではなく、単純に血行障害、血流が悪くなるからしびれるということが多いです。

なぜなら、当院には上のように診断されていらっしゃる方が大勢いらっしゃいますが、血流を悪くしている原因、つまり筋肉の緊張を緩めることで痺れが改善しているという事実があるからです。

血行障害とは正座をしている時のようなもの

血行障害といっても怖いものではりません。正座をしていると足がしびれますよね?これは腰の問題でも、神経に触っているからということでもなく、正座によって筋肉が血管を圧迫することによるの血行障害です。

これと同じことが腰や臀部、足でおこったものが痺れです。

もちろん、全てではありませんし、椎間板ヘルニアの急性期のように明らかに組織自体が原因の場合は病院受診が優先になりますが、半数以上の方は筋肉の緊張が原因で痺れが出ています。

まとめ

・痺れといってもヘルニアや組織自体の変性だけが原因ではない

・痺れとは正座をして足が痺れるのと同じような状態。筋肉が圧迫されることによって血流が悪くなり痺れる

・筋肉の圧迫、緊張を緩めてあげることで痺れは改善する

  • 腰椎椎間板ヘルニア

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

5月末日までの期間限定

施術1回 通常 6,000

初回限定

2,980

毎月、8名様限定のキャンペーンです。
お電話の場合は「初めてですが予約をお願いします」とお伝えください。

完全
予約制

本気で治したい方だけ

お電話でご予約の際は「初めてですが予約をお願いします」と、お伝えください。

055-209-2276 055-209-2276

営業時間 午前9:00〜20:00

整体院 誠

住所
〒 400-0053
山梨県甲府市大里町3741-1
センチュリーマンションK101
アクセス
国道358号線、南甲府署より車で5分
国母駅(駅から2km)
甲斐住吉駅(駅から2.3km)
代表者
渡辺誠二
電話番号
055-209-2276 055-209-2276

営業時間
9:00〜20:00

受付時間:19:00まで

ソーシャルメディア

PAGETOP