住 所
山梨県甲府市大里町1876-1 ドリームハウス3 103
ドリームハウス3 103
営業時間
9:00〜20:00

受付時間:19:00まで

ヘルニアの人には共通していることがあります 甲府 整体院誠

ヘルニアがある人には共通するキーワード

椎間板ヘルニアと診断され、手術を勧められているあなたへ

当院では、手術を決めていた椎間板ヘルニアの方が改善している例が続々と増えています。

ヘルニアだから手術で取らないければいけないというわけではありません。当然、当院の施術でもヘルニアの部分に対して飛び出しているものを引っ込めるようなことをするわけでもなく、症状が改善しているのです。

これは、お医者様認めていることですが、ヘルニアがあっても痛くない人、ヘルニアがなくても痛い人がいるという事実から骨や椎間板の変形は関係がないという結論が発表されています。

手術を考えている人、付き合っていくしかないと考えている人もいるかもしれませんが、ヘルニア=痛み、しびれではありません。

 

ヘルニアの症状を解決する糸口は、ヘルニアの方に共通しているキーワードを理解し改善すること

ヘルニアの方にはある共通点があります。

それが、全身の筋肉を常に緊張させたまま力が抜けない状態になってしまっていること。

痛みやしびれが強いため、これを出さないようにするためにする無意識的な防衛本能によってこの状態になってしまっているわけですが、ご本人はこの状態を自覚していないケースがほとんどです。

ではなぜこの全身の緊張させた状態が良くないのか?

全身が緊張しているということは、筋肉に力を入れているということ。常に力が入っていればそれが痛みを作ってしまう

ヘルニアの方は大きく動いたり、力を入れた動作をすると痛みが走るという不安感から腰を動かさないために腰、お尻、太ももに力を入れて固めた、ロックした状態を作ってしまいます。

このロックして動かない状態の筋肉を動かそうとすれば、体は本能的に動作を拒絶します。

この拒絶のサインが痛みです。

だからますます動かさないようにする→体の拒絶は強くなる・・・

と悪化の連鎖になってしまいます。

まとめ

ヘルニアの方は無意識ですが、常に全身の力が抜けない状態になってしまっています。この力が抜けないことがヘルニアとは別に二次的な痛みを作ってしまっています。

 

  • 腰椎椎間板ヘルニア

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

施術1回 通常 6,000

初回限定

2,980

お電話の場合は「初めてですが予約をお願いします」とお伝えください。

完全
予約制

本気で治したい方だけ

お電話でご予約の際は「初めてですが予約をお願いします」と、お伝えください。

055-209-2072 055-209-2072

営業時間 午前9:00〜20:00

山梨甲府整体院

住所
〒 400-0053
山梨県甲府市大里町1876-1 ドリームハウス3 103
ドリームハウス3 103
アクセス
国道358号線、南甲府署より車で5分
国母駅(駅から2km)
甲斐住吉駅(駅から2.3km)
代表者
渡辺誠二
電話番号
055-209-2072 055-209-2072

営業時間
9:00〜20:00

受付時間:19:00まで

ソーシャルメディア

PAGETOP